FP426の年利10%を目指す安全、確実な初心者のための資産運用!

FP1級の知識を駆使して安心確実に資産を増やしていく方法を紹介。FX、投資信託、預貯金、低リスクで確実に資産を増やしていくためのブログです。財テク知識、相場の見通しも要チェック!

プロフィール

Author:投資大好き426
FP1級所持の
現役金融営業マンです。
初心者でも安全、安心、確実に
FX、投資信託、株、預貯金で
資産を増やせるように
情報を発信していきます。
私自身も運用をしてますので
随時成果のほうもアップしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

介入あるか?

2011/07/27(水) 21:34:31

今日は米債務問題が期限まで一週間を切ったが
新たな糸口は見いだせずドル売り他通貨買いが進行。

ベイナーが出すプランが通る予定だったが
オバマさんが拒否権をちらつかせたため延期。

期限前には妥結するとの見方が依然強いものの
マーケットは不安な要素のあるドルを持ちたくないという様相。

もし債務不履行になれば8月2日は暴落。
日本で米ドル建ての商品もってるのであれば今週金曜日がリミットですね。

逆にオセアニア通貨は当然のごとく買い。

NZは最高値。豪ドルも86円見るか?といった状態。

ひとまずは債務不履行が後退したギリシャ。
ユーロ・ドルは1.45ドルを回復。

依然ユーロも見通しは良くないが
雨以下の危機的状況に対して買いが入ってるという様子。

日経平均は相変わらず10000円を意識されての
小幅下げ。

正直77円台終値で付けてスゴイの一言。

80円台乗っかれば一気に年末までに11500~12000見てもおかしくない。
スポンサーサイト
日本TB:0CM:2

本当に大丈夫か?!米債務問題。

2011/07/26(火) 22:38:14

本日日本時間10時、
オバマさんの演説がありましたが

米債務上限問題について具体的な発言はなく、
円高は一時77円台へ。

米国債がデフォルトすれば
リーマンショックを越える大惨事になる可能性が非常に高い。

・・・が、
米共和党内にはよくわからん発言をする人も多数。

「国内の歳出を削減すれば外国の債権者への
支払いを続けることができ、なんの問題もない。」
と言ってるいる議員もいる。

オバマさんが債務を引き上げないと年金との支払いもできない、
と言っているにも関わらずですよ。

既に格付けに関しては下がることが避けられないような見通し。
これで仮に上限引き上げできずに
ファニーメイ、フレディマックが隠し玉的に
資金がなければ完全OUT。

ブラックマンデー等で期待を裏切り続けてきたアメリカだけに
本当にちょっと怖いのは僕だけでしょうか?汗

さらなる円高で60円台も嘘の話じゃなくなりそうです…

最近は円高になっても日本の株価は敏感には反応しなくなり、
日経平均は今日も小幅上昇。
ただ業績は良くて本来もっと上がってもいいような状態だが
円高で上値はかなり重い。

トヨタの社長?(経団連やったかな?)もこの円高じゃ利益出すのは無理とのこと。

来週火曜日がブラックチューズデーにならないことを祈るのみ…
アメリカTB:0CM:0

もしイタリア、スペインがハコテンしたら。

2011/07/20(水) 20:48:07

18日イタリア、スペインの国債利回りが
ユーロ導入以来過去最高を更新しました。

もしギリシャがやられても相当なショックですが
イタリア、スペインがやられるのはわけが違います。

ユーロは17カ国あるんですが
GDPベースで行くと

イタリア→3位
スペイン→4位

…ちなみにこの2カ国だけで
ユーロGDPの約30%を占めてます。

ちなみにギリシャ、アイルランド、ポルトガルだと
3つ合わせて6%程度。

イタリアに至ってはユーロ内で
国債発行額TOPです。

ユーロ圏の政治家や中銀は
「いかなる手段もとる」なんていってますが
実際の政策は全くの優柔不断で
必要期限に迫られての追加融資など
アップアップ。

具体的な対策はほとんどない。
財務再建計画などほぼ皆無。

もはや対応が遅すぎて
対策がIMF等の融資額増加なんかだけじゃ
完全にOUT。

ドイツも南に融資はかたくなに拒んでるが
(気持ちはすごいわかる…)
このままじゃユーロ自体が終焉しかねない。

9月まで具体策がもつれ込むようなら
結構致命的になるかもしれません…。

ユーロは様子見のほうがいいかもしれないです。

それこそタカ派が出てこないともう動かないんじゃないかと思う今日この頃。
ヨーロッパTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

スポンサーリンク

株価

世界の為替レート

FXFX投資ツール

YAHOO検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

相互リンク

SEOリンク登録∞

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。