FC2ブログ

FP426の年利10%を目指す安全、確実な初心者のための資産運用!

FP1級の知識を駆使して安心確実に資産を増やしていく方法を紹介。FX、投資信託、預貯金、低リスクで確実に資産を増やしていくためのブログです。財テク知識、相場の見通しも要チェック!

プロフィール

投資大好き426

Author:投資大好き426
FP1級所持の
現役金融営業マンです。
初心者でも安全、安心、確実に
FX、投資信託、株、預貯金で
資産を増やせるように
情報を発信していきます。
私自身も運用をしてますので
随時成果のほうもアップしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

坂の上の雲

2011/03/20(日) 08:55:06

「坂の上の雲」は幕末から日露戦争までの物語。


当時日本は貧しく、国力を上げるために外国諸国の

政治、軍事、その他あらゆる文化を吸収し、

論理的に戦略を練り上げ、

結果、当時世界一の強国といわれる

ロシアに勝利した。


勝利した最大の要因は

継続的にチャレンジし続けたところにある。

ケースとしてはちょっと異なってくるが、

日本人は関東大震災、

阪神淡路大震災、

未曾有の大惨事が発生しても

国民一人一人が協力し、

どうすればいいか最善を考え行動し続けてきた。


結果として震災前を超える街づくり、

建物の耐震強度、

災害に対する意識、

すべてをプラスにしてきた。


これからもさらなる発展をめざして

現地の人々にも頑張ってほしいなと思います。


PS

坂の上の雲

司馬遼太郎さんの長編小説。

大河ドラマにもなっている素晴らしい本です。

ひとりひとりの人間臭い描写がたまらないです。

天才といわれる人は相当な努力をし

結果を出している。

ただ天才でも精神状態や、

様々な人の思惑が絡むと、

ありえないような失敗をする。

そのあたりの描写が素晴らしいです。

是非ご一読を


こちら↑

スポンサーサイト
おススメ本TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

スポンサーリンク

株価

世界の為替レート

FXFX投資ツール

YAHOO検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

相互リンク

SEOリンク登録∞

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。