FC2ブログ

FP426の年利10%を目指す安全、確実な初心者のための資産運用!

FP1級の知識を駆使して安心確実に資産を増やしていく方法を紹介。FX、投資信託、預貯金、低リスクで確実に資産を増やしていくためのブログです。財テク知識、相場の見通しも要チェック!

プロフィール

投資大好き426

Author:投資大好き426
FP1級所持の
現役金融営業マンです。
初心者でも安全、安心、確実に
FX、投資信託、株、預貯金で
資産を増やせるように
情報を発信していきます。
私自身も運用をしてますので
随時成果のほうもアップしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

外貨MMF

2011/06/23(木) 22:07:41

外貨をプールしておくいわゆる
「外貨MMF」というものが証券会社の口座には
ついてくるのですが、
一応投信ですけど流動性はかなり高く、
CP等で運用しているため安全性も高い。

円で持つものを「MRF」というが
こちらはだいたい0.08位の金利がつく。

外貨MMFの豪ドルなんかだと
4.1%前後。

普通預金に置いとくのがあほに見えます。

まあ外貨だと為替の影響受けますけど
4%はでかい。

外貨を持つ感覚でMMFなんかでもってみるのもいいかもです。
スポンサーサイト
資産運用初心者向けコラムTB:0CM:0

「怠惰を求めて勤勉に行き着く。」

2011/04/16(土) 10:50:35

最近の新聞記事で

「公募投信の資金流入額は前年度比24%増加し、
2年連続増加、資金流入が目立ったのは、
海外の債券や通貨選択型、不動産投資信託(REIT)などに投資する投信で、
価格変動リスクが大きい分、利回りも高い投信で、
運用益などを分配金として定期的に配るタイプ。」

という内容を読んだのですが、
投資の感覚って少しづつ民間に浸透しているんだなとつくづく実感。

24%って結構とんでもない金額。
いい傾向じゃないですかね。

ただ売れている投信が通貨選択型とかってのが結構問題。
このスキームを理解して購入している人は顧客の中にはほぼいない。
販売員もしかりかもしれませんが笑
コンプラの説明責任が形だけのものっていうのが
よくわかります。

とはいっても投資は自己責任。

勉強(努力)しなければ基本的には
それなりのリターンしか来ないのは自然の摂理。
投資で損している人が多いのはそのウエイトが大きいと感じます。
(当然不可抗力もありますが)

楽をして儲けようとしても
難しい。

「怠惰を求めて勤勉に行き着く。」

がベストな行動パターンなのかなと思います。

ランキング参加してます。クリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


SBI401k
資産運用初心者向けコラムTB:0CM:2

ワーキングプア、就職難からはじまる未来の景色って…

2011/04/06(水) 22:16:14

ここ3年くらいずっと就職難だなんて言われてますが

それの影響について考えていると

ふと「日本ってやばいんじゃ?」と思ってしまった。

ちょっと気になってネットで調べたら


「就職氷河期世代の非正規社員や無業者の増加などを受け、

それによって生じる潜在的な生活保護受給者が、

同世代が老後を迎えた65歳以上になると

77万4000人(現在の高齢者生活保護世帯の2倍弱)に上る」


と試算されてるらしい。

(ちょっと前の記事だから今回の地震でもチョイ増えるかも)



あるエコノミストの話だと


「非正社員は将来設計を戦略的に考えないと、

老後は最低限の生活もできなくなる。

氷河期世代の雇用の劣化は10~20年先の日本の経済力に

大きなダメージを与える」


と述べている。


また某経済研究所のエコノミストは

「景気循環のアップダウンのサイクルが短いと財政再建や賃上げが遅れ、

格差が固定され中間層が喪失される」としたうえで、

「その兆候はすでに現れており、仮に景気が回復しても社会構造は回復しづらく、

何十年後か先に中間層は喪失するだろう」と予測する。

最早キャリアカウンセリングなどによる就労支援政策では、

氷河期世代は救われない。

この問題は、失業対策のレベルに達している。

氷河期世代は取り残され続け、家族を持つことは一段と難しくなるだろう。

さらに自分たちの生活さえも支えきれない彼らが親の介護を担う時代が来れば、

共倒れは避けられない。

その先にあるのは、底辺家族の大量発生という悪夢である。

「氷河期世代対策」はやがて、大規模な貧困対策に変貌する。


上記は一部コピペですが、

非正規雇用者や就職できない若者が増えると

ますます格差社会が広がって

貧富の差が大きくなると思うとちょっと切なくなります。


消費マインド低迷だとか、

増税がどうだとかで経済が低迷してる日本ですが、

サラリーマンの生涯平均賃金が

1億8000万~2億円(額面ベース)のこの時代では、

そりゃいっぱい貯金貯めて安定して暮したい、

ってマインドがわからん訳ではないです。


娯楽産業(旅行、ゲーセン、パチンコ、飲み屋、カラオケ)

が低迷するのは仕方ないかとは思いますが、

そんな未来は楽しくない。(個人的には)


未来のことなんてこんな世の中なんで

どうなるかわからないですし、

あくまで予想の範囲なんで

悲観的になる必要もないんでしょうけど。


プレイヤーとしていかなる逆境にも負けないくらいの

強い意志とそれに引けを取らない

ノウハウをあと5年~10年で身につけて

自分の力で稼げるようになれたら

ベストだなと日々感じる毎日です。


希望は途中でセミリタイヤできたらいいなとは思ってますが

なかなか難しそうな世の中ですね笑


今日はちょっと思ったことをダラダラっと書いてみました。

ランキング参加してます。クリックしてくれると嬉しいです。↓
にほんブログ村 経済ブログへ


資産運用初心者向けコラムTB:0CM:2
ホーム全記事一覧次のページ >>

スポンサーリンク

株価

世界の為替レート

FXFX投資ツール

YAHOO検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

相互リンク

SEOリンク登録∞

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。