FC2ブログ

FP426の年利10%を目指す安全、確実な初心者のための資産運用!

FP1級の知識を駆使して安心確実に資産を増やしていく方法を紹介。FX、投資信託、預貯金、低リスクで確実に資産を増やしていくためのブログです。財テク知識、相場の見通しも要チェック!

プロフィール

投資大好き426

Author:投資大好き426
FP1級所持の
現役金融営業マンです。
初心者でも安全、安心、確実に
FX、投資信託、株、預貯金で
資産を増やせるように
情報を発信していきます。
私自身も運用をしてますので
随時成果のほうもアップしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

予想通りに行かない円安

2011/05/08(日) 21:30:26

1,2か月前に思い描いていたシナリオとは
ほぼ180度反対に動いている為替相場汗

個人的な(一般的な?)当初のシナリオでは、

①大震災により生産性のDOWN
→日本企業の輸出の縮小
→円買い、外貨売りの減少
→円安

②大震災により災害復興費の捻出による国債発行
→一段の財政悪化
→日本売り
→円安

という感じだったんですが実際は全く逆で
76円まで円高を付けた後
協調介入で85円まで下がったものの
その後はむしろ強くなって79~81のレンジ。

貿易統計見れば日本の3月の輸出は
前年同月比より80%減でシナリオ通り。
かつ物価高による輸入増のおまけつき。

円安になってもおかしくないですが
個人投資家の所得収支が強すぎる。

海外に置いている資金を元金や利子を含めて
円転しまくってるせいで
円高になってるんじゃないかと予想。
実際はわからないですけどね。


国債のほうもやっぱり
国内で94%持ってるせいで堅い。
てか堅すぎ。

ギリシャやポルトガルが80%近い水準で
海外投資家が国債持ってるのに対して
日本のそれは異常な水準。

GDP比で公的債務が200%超えてても
びくともしないというのはちょっとこわいです。

ギリシャなんかでも150%弱だった気がするので。

仮に日本国債売がられても
これだけ国内で持ってれば直接的に
為替に影響することはほぼ皆無でしょう。

日本は名目金利は低いですが
デフレなので実質金利だと
そこまで低くないのも
資金が逃げ切れない理由かもしれないです。

今後も日本、並びに海外各国の動きに注目です。

ランキング参加してます。クリックしてくれると嬉しいです。↓
にほんブログ村 経済ブログへ




スポンサーサイト
日本TB:0CM:0
<< ギリシャ、ユーロ退場へ。ホーム全記事一覧いいのかな、僕。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yomelo.blog65.fc2.com/tb.php/56-53465a5e

スポンサーリンク

株価

世界の為替レート

FXFX投資ツール

YAHOO検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

相互リンク

SEOリンク登録∞

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。